インフォメーションなど

日本地図学会の機関誌「地図」2021年Vol.59 No.1に「改正日本輿地路程全図(赤水図)」第2版について【書評・紹介】、並びに2020年度定期大会の報告が掲載されました。

日本地図学会が年4回発行している機関誌「地図」の2021年Vol.59 No.1が発行され、【書評・紹介】には、重要文化財指定記念・長久保赤水著・改正日本輿地路程全図 第2版 寛政3年(1791)の紹...

続きを読む >>

高萩市は、国の重要文化財に指定された〔長久保赤水資料群693点〕の中で、「改正日本輿地路程全図(赤水図)」など33点の修復とデジタルデータ化を決定。経費の一部はクラウドファンディング型ふるさと納税で支援を募っています。【6月30日迄】

赤水資料修復に支援を‼ 読売新聞2021年5月19日 令和2年9月30日、国の重要文化財に指定され「国民の財産」となった〔長久保赤水の資料群693点〕の中で、破れや汚れ、彩色の剥が...

続きを読む >>

初の日本地図 大衆に普及!長久保赤水の「赤水図」 伊能図と共に教科書掲載! 産経新聞・読売新聞

現在の高萩市出身で江戸時代の地理学者「長久保赤水」の評価が高まっています。製作された「赤水図」は江戸時代から約100年間も大ベストセラーの日本地図として大衆に愛用され普及しました。令和2年9月30日 ...

続きを読む >>

「長久保赤水・資料群693点 国の重要文化財指定記念」として制作の赤水顕彰会オリジナルクリアファイルを高萩市内の子どもたちに贈呈-茨城新聞5月5日

令和2年9月30日付 「長久保赤水・関係資料群693点」が国の重要文化財に指定されたことを受け、今春、長久保赤水顕彰会で制作したオリジナルクリアファイルが、高萩市内の幼稚園及び小・中学校の子どもたちに...

続きを読む >>

「竹島領有」明記の日本地図作成の長久保赤水 今春初めて中学校教科書に登場-産経新聞電子版5月5日

竹島(島根県隠岐の島町)について、伊能忠敬より42年も前の日本地図に記され、竹島領有についても一役‼ その地図を製作した「長久保赤水」と「改正日本輿地路程全図」が中学校教科書に初めて掲載...

続きを読む >>

NHKニュース/茨城県高萩市・江戸時代に長久保赤水が製作した「赤水図(改正日本輿地路程全図)」がマンホールカードに新登場‼

令和3年4月25日 茨城県高萩市が製作した「赤水図(改正日本輿地路程全図)」のマンホールカードが新たに登場しました。 令和2年9月30日「長久保赤水」関係資料群693点が国の重要文化財に指定され...

続きを読む >>

4月26日茨城新聞・赤水の地図、教科書に‼ 高萩市立松岡中学校の授業で解説。帝国書院地図帳は全国の9割以上が使用『全国的な顕彰広がりに期待』

令和3年4月26日 初めて中学校社会科地図教科書(帝国書院)に掲載された「赤水図」を用いた授業が、4月15日 地元高萩市立松岡中学校でスタート‼ 「赤水図」原寸大レプリカを示し、「緯線経...

続きを読む >>

令和3年4月25日朝日新聞 「赤水の地図、中学校社会科地図教科書に!高萩の中学 授業で解説」

高萩市立松岡中学校で4月15日、教科書(帝国書院)に掲載の「赤水図」を使って初めての授業‼ 「赤水図(改正日本輿地路程全図)」原寸大レプリカを示しながら、「郷土の偉人が日本の歴史...

続きを読む >>

4月15日・高萩市立松岡中学校で社会科地図教科書(帝国書院)に初掲載の「長久保赤水」と「改正日本輿地路程全図」を使って初授業を行いました‼

  令和3年4月より中学校社会科地図教科書(帝国書院)に初めて「長久保赤水」と「改正日本輿地路程全図(赤水図)」が掲載され、4月15日、高萩市立松岡中学校で初授業が行われました。生徒たちは...

続きを読む >>

2021年月刊5月号・雑誌「ムー mu」に 知られざる江戸時代の地理学者「長久保赤水」、赤水が製した各種地図と世界に渡った「改正日本輿地路程全図(赤水図)」について詳しく紹介されました。

世界の謎と不思議に挑戦する雑誌「ムー mu」月刊5月号(№486)  ●異能者の肖像【知られざる江戸時代の地理学者「長久保赤水」~『フリーメーソンが世界に広めた驚異の日本地図』】と題し、「長久...

続きを読む >>